母乳義妹アナル犯し 和久井もも – アダルトビデオ動画 – 無料

続きをみる









子供も生まれ夫と幸せな日々を送るもも。家族で夫の実家に行く予定だったがももは体調を崩し、夫と子供だけが行く事になった。そんな時、音信不通だった夫の兄・正彦がかくまって欲しいと現れる。戸惑いながらも家に入れるもも。しかし二人だけだと知ると正彦は夜這いをかけてきて、ももは母乳を搾られアナルを犯されてしまうのだった。そして、正彦を追っていた取り立て屋が現れると今度はももの尻穴を借金の肩代わりにして…。


★★★★★


和久井もも/閲覧:回/回答:回


ベストアンサー


⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ


和久井もも/閲覧:回/回答:回


ベストアンサー


⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ


和久井もも/閲覧:回/回答:回


ベストアンサー


⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ


和久井もも/閲覧:回/回答:回


ベストアンサー


⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


ビジュアル面を無視した作品
作品も10本に満たない監督なので仕方ないかも知れないが、何をテーマにしたかったのでしょうか。

最近のアナル作品でここまでビジュアルが無視された作品もないでしょう。やや脱肛気味といえど、アナル映す時間も超短い。接写映像も非常に少なく、バイブやペニスのアナルへのピストン映像のアングルも悪いし、時間も短い。これは、サンドイッチファックでも同じ。位置から考えてアナルに入っているだろう映像ばかり流している。

と言って、凌辱作品(アナルレイプ)と考えるには、台詞の台本が甘すぎ(特に女優の部分)で、強い凌辱感も臨場感もほとんど感じない。

結論を言うと、結構長い時間アナルにペニスやバイブを入れられていた女優さんが可哀相に思えた作品。